野田聖子衆議院議員への陳情

Dravet Syndrome JP運営チームです。

6月2日、衆議院議員の野田聖子先生へ陳情に行って参りました!

岐阜県議会議員の松岡正人先生にご同行頂き
衆議院議員の野田聖子先生とお話する事ができました。

今回は
1.てんかん発作ガイドラインを作成して、てんかんの子への坐薬対応はもちろん、
入園通園通学が制限されないようにして欲しいという事。
2.ブコラムの早期承認のこと
3.子ども用車いすの啓発活動について

以上3点のお話をさせて頂きました。

皆さんの思いが届きます様に、これからも活動していきますので
応援よろしくお願いします!


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL